誘導発熱ジャケットロールの省エネ事例

誘導発熱ジャケットロール使用により、最大60%の省エネ実現(※)

誘導発熱ジャケットロールは、配管・ボイラー・循環ポンプを必要とせず、最小エネルギーでの稼働を実現、配管からのヒートロス、循環ポンプの消費エネルギーを無くすことで、オイルロールと比べ60%の省エネを実現したとの報告もいただいております。(※弊社事例による)

誘導発熱ジャケットロールとオイルロールの消費エネルギー比較

誘導発熱ジャケットロールとオイルロールの消費エネルギー比較

ランニングコスト削減事例

  オイルロール(1)
の場合
オイルロール(2)
の場合
オイルロール(3)
の場合
温水ロール
の場合
ジャケットロール化
によるコスト差
約¥650,000/年 約¥510,000/年 約¥350,000/年 約¥390,000/年
ロール寸法 Φ200x2400mm Φ300x1800mm Φ900x1100mm Φ200x2400mm
用途 フィルム延伸 フィルムラミ フィルム熱処理 フィルム延伸
流体温度 130℃ 160℃ 200℃ 90℃
熱源 電気ヒーター 電気ヒーター 蒸気 電気ヒーター
ポンプ電力 3.8 kW 2.8 kW 5.5 kW 1.8 kW
配管ロス 0.4 kW 0.5 kW 1.5 kW 0.3 kW
無駄エネルギー合計 5.0 kW 3.9 kW 8.2 kW 3.0 kW

オイルロール(1)との比較の詳細

誘導発熱ジャケットロール化で 年間¥695,000 削減

消費電力 ①オイル配管からの放熱ロス
配管径を40A、断熱配管は20W/m、非断熱配管は100W/mの放熱※となり、断熱配管長さが10m、非断熱配管長さが2mとすると放熱ロスは以下になる。(※某機械メーカー試算値)

20W/m×10m+100W/m×2m=400W
②熱媒油の交換
オイル循環ユニットの効率を85%、ロール必要熱量が5.0kWの場合。

(5.0kW/0.85)-5.0kW+3.8kW(ポンプ電力)+
0.4kW(放熱ロス)=5.0kW
③ジャケットロールによるエネルギーコスト差
5.0kW×¥15/kWh×24h×365日≒¥650,000/年
その他の
メンテナンスコスト
①ロータリージョイントのシール材交換
一式¥15,000/年
②熱媒油の交換
5年に一度ロール1本あたり200ℓ
熱媒油200ℓ缶@¥150,000

¥150,000/5年=¥30,000/年

※上記事例の電気代は15円/kwhとしております。

オイルロール(2)との比較の詳細

誘導発熱ジャケットロール化で 年間¥545,000 削減

消費電力 ①オイル配管からの放熱ロス
配管径を40A、断熱配管は20W/m、非断熱配管は100W/mの放熱※となり、断熱配管長さが15m、非断熱配管長さが2mとすると放熱ロスは以下になる。(※某機械メーカー試算値)

20W/m×15m+100W/m×2m=500W
②熱媒油の交換
オイル循環ユニットの効率を85%、ロール必要熱量が3.5kWの場合。

(3.5kW/0.85)-3.5kW+2.8kW(ポンプ電力)+
0.5kW(放熱ロス)=3.9kW
③ジャケットロールによるエネルギーコスト差
3.9kW×¥15/kWh×24h×365日≒¥510,000/年
その他の
メンテナンスコスト
①ロータリージョイントのシール材交換
一式¥12,000/年
②熱媒油の交換
5年に一度ロール1本あたり150ℓ
熱媒油200ℓ缶@¥150,000

¥150,000×150ℓ/200ℓ/5年≒¥23,000/年

※上記事例の電気代は15円/kwhとしております。

誘導発熱ジャケットロール パンフレットダウンロードフォームはこちら

誘導発熱ジャケットロール製品一覧

製品に関するお問い合わせはこちら

  • トクデン株式会社 京都営業課:075-581-5691
  • メールでのお問い合わせ
このページの先頭へ