電池・プレス用ロール

ミクロン単位の厚み精度を実現

近年、電気機器をはじめとして、製品・部品の超小型化が求められる時代となっています。こうした要請にいち早く応え、超薄膜な素材の熱加工を実現しました。ジャケットの均温性能を格段に向上させ、サブコイルを設けることにより精密なロール外形プロファイルが得られます。ミクロン単位の機械精度が要求されるプロセスに、この技術が威力を発揮しています。

主な用途先

  • リチウムイオン電池
  • リチウムイオンポリマー電池
  • 燃料電池
  • プリント基板
  • 誘導発熱ジャケットロール 「省エネ・ランニングコスト削減」事例
  • 誘導発熱ジャケットロール パンフレットダウンロードフォームはこちら

誘導発熱ジャケットロール製品一覧

製品に関するお問い合わせはこちら

  • トクデン株式会社 京都営業課:075-581-5691
  • メールでのお問い合わせ
このページの先頭へ